接客が初めてでも安心!働きやすい風俗店の見つけ方

初めての風俗勤務と初めての接客を応援するサイト

  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像

業種選びからお店を選ぶまで

風俗店に勤務するといっても沢山の業種があります。いきなり求職サイトを見て、業種の多さに驚いた方もいらっしゃるでしょう。 まずは、それぞれの業種に従って、何をしなければならないか、自分には何ができてどこまでできるのか、それから確認していきましょう。 それが風俗店への第一歩です。 続きを読む

お仕事選びに迷った時は?

風俗店で働きたい、でも接客は初めてで不安、それがこのページを開いて下さった方にお伝えする事です。
風俗、接客、それぞれ多くの意味があり、業種によっても、お店によっても、また、同じお店でもどんな仕事をするかによって業務内容は変わってきます。

このページを開いた方なら、風俗店で働くという事は、
「サービス業であり接客業である」
その事は御存知だと思います。

風俗業界では、サービスを提供し接客する従業員の事を「キャスト」と言います。そしてお客様の事を「ゲスト」と言います。ですが、風俗店には、受付業務やシフト管理、キャストの送迎をするなどの仕事に従事している方々もいて、それは通常「スタッフ」と言います。受付業務も接客には違いありませんが、このページでは特にキャストとしてのお仕事をしたい、でも不安も抱えているという方々にアドバイスしたいと思います。

風俗店には実は多くの業種があります。それぞれの業種によって提供するサービス、また、接客のノウハウも変わってきます。最初にその事を確認するやり方から考えていきましょう。このページにたどり着いた方ならば、それは難しい事ではありません。

接客という事もまた、それぞれの場面によって変わってきます。飲食店でカウンターやフロアのお仕事をする事も接客ですし、ブティックなどの商店でお客様に対応するのも接客です。
「えっ、カフェでもビストロでも働いた事ないけど…」
と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。
でも大丈夫です。必ず御希望に添う仕事先は見つけられます。

目標の収入のためには我慢すると考えないで下さい。気持ちよく、やりがいを見つけて働きたいですよね。

このページはそんなあなたを応援するサイトです。

未経験を武器にしよう

接客の経験が無い…それがこのページを開いた方の一番の不安要素でしょう。でも、それを怖がる必要は無いのです。なぜなら、未経験である、そのこと自体が商品価値となるからです。 経験か無い、それその物があなたの武器になるのです。これからその事を御説明しましょう。 続きを読む

慌てて決めずに確認しよう

「業種も決めた、覚悟も決めた、接客も怖くなくなった、あとは飛び込むだけ!」 はい、そこでちょっと一息ついてもう一度よく考えてみましょう。 安心して気持ちよく働くために、後悔しないために、見落としている事がないか振り返ってみましょう。そのお店が自分にあっているのか、サービス業務以外の面からも考えましょう。 続きを読む