接客が初めてでも安心!働きやすい風俗店の見つけ方

初めての風俗勤務と初めての接客を応援するサイト

未経験を武器にしよう

接客ってなんだかわからないんだけど…

接客というのは一言で言えば「おもてなし」という事です。飲食で言えば、美味しいものを食べたい、飲みたい、それを提供してお客様に満足して頂ければ、それが働く者の喜びになる。それが接客の基本です。風俗店でもそれは同じなのです。

風俗店を利用されるゲスト、つまりお客様にも様々な方がいますが、そのゲスト様が誰であろうとも、どんな方であろうとも、おもてなしするというのが接客の基本です。風俗店を利用するゲスト、お客様にも色々ありますが、もてなされたいという事にはかわりがありません。

ただ、同時に、風俗店でなければという接客のありかたもあります。

風俗店で働くカリスマ・キャスト(そうなんです。カリスマなんです!)さん達は、並々ならぬ努力と研鑽を続けています。でも、それを真似る事はないのです。自分なりの立ち位置を見つければいいのです。

接客なんてした事ないのに大丈夫?

接客経験が無くても大丈夫です。なぜかというと、未経験、しろうと、初々しさ、そういう事を売り物にしている風俗店が数限りなくあるからです。

風俗店を利用するゲスト様(お客様)の中には、そうした未経験のキャストを指名する方も多いのです。そして、そうした経験の浅いキャストさんを揃えているという事を売り文句にしている店舗も少なくありません。

未経験という事は、初々しいという事です。それを求めるゲストさんは大勢いらっしゃいます。新人狙いというお客様が沢山いるのです。ですから、接客未経験を負い目に思う事は何もないのです。むしろ自分の個性、魅力と考えて飛び込んでみましょう。

経験豊富な風俗店のキャストさんの中には、現場馴れしすぎているという事を隠すために、わざと新人のようなお芝居をする方もいるようです。このページを開いた方ならば、本当に本物の新人さんですよね。何も恐れる事は無いと思います。


この記事をシェアする